朝活

surYOGA の朝ヨガ

長い一日を 仕事、会議、そして用事をこなす毎日。一日の終わりに感じることは疲れたと感じる…。ヨガは 仕事の前に汗をかいたり瞑想やカラダを調えることで思考能力がアップします。実際研究によれば、一杯のコーヒーを飲むよりも、運動をした方が問題を改善するのに有効であることが証明されています。
だから朝のヨガのクラスに参加する習慣を作りあなたの生産性を生み出す習慣作りをおこなってみてください。

ストレスを軽減

私達は運動がストレスレベルを下げるのに役立つことを知っていますが私たちはストレスが私たちの身体的および精神的健康の両方に非常に有害であることも知っています。だから私たちの日常生活に運動を取り入れることが重要である理由になります。
午前中にヨガやワークアウトを行う習慣をつける。一日の始まりを明確な行動を起こすことでストレスフリーに導くことが可能になります。

あなたの代謝を促進する

運動中にカロリーを消費して

新陳代謝を高めることは

運動する方なら大体の方が知っています。
新陳代謝はトレーニングの後も長続きすることを知っていましたか?
この効果は、運動後の過剰酸素消費量(EPOC)と呼ばれます。
基本的に午前中にエクササイズをすると
机に座ったままでも一日を通して体が余分な
カロリーを消費することになります。
朝一番に運動することで、

あなたの新陳代謝が一日の活力

となるということになります。
つまりは疲れにくいカラダになる

と言うことです。

あなたのエネルギーを高めます

朝起きて最初の一杯のコーヒーを飲むまで、カラダが鉛のように重たさを感じたりシャキッとしないと感じることはありませんか?

午前中の早い時間に心臓をポンピングすることでエネルギーを高め、

心を起こして朝ヨガを
行うことで気持ちのいい1日をスタートできます。それができたなら朝一のコーヒーを飲む必要がなくなるかもしれません。

 

朝のヨガのクラスは、

スケジュールの厳しい変更のように

思えるかもしれませんが、

朝のヨガを行うことで得られるものははかりしれません。

スアヨガでは7時~8時・

9時半~10時45分の
2クラスあります。

仕事でどうしても無理なときは

通常より30分早く起きて

仕事に向かう前に家で

練習してください。

きっと快適な1日が

待っています。